食品衛生責任者がいると安心して働けます。

お店に努めていると食品衛生責任者の札を見かける事がたまにあります。
誰か必ず持ってないとお店を営業出来ませんから非常に大事な資格です。
食中毒が起こらないように食品の衛生管理を行い先頭に立って指導していく仕事です。
食品を作る過程において、何処の職場でもかなり厳しい指導を行ってるとは思うのですが、たまに食中毒が出るとせっかく衛生管理をしっかり行っていても信頼を失いかねませんから食の仕事をしてる人にとっては誰でも当てはまる事だと思います。
食品衛生責任者は食品だけではなく汚泥物の管理なども行いトイレを綺麗にして汚水を川などに流さないようしないように責任をもって指導する事が重要です。
食品衛生責任者の資格を取るには講習会に出る必要があるのですが、調理師や栄養士の職業についてる人は講習を受けなくても資格を貰う事が出来ます。
難しい資格ではないのですが、責任は重いので、この資格は十分役に立つ資格ですからお店を始めようと考えてる方は取っておくのがいいと思います。